下取りにより車を引き取ってもらう際には名義変更の手続きが必

故障して動かない車だと買い取りはしてもらえないと思う方が非常に

下取りにより車を引き取ってもらう際には名義変更の手続きが必

Category : 車ネット査定

下取りにより車を引き取ってもらう際には名義変更の手続きが必要になるので、きちんと書類を準備しておくことが、大事なのです。

名義変更の手続きには、自動車検査証と自賠責保険証明書、自動車税納税証明書、印鑑証明書が必要となります。
それと、譲渡証明書にハンコを押すので実印も持ってきましょう。



一体、今自分が乗っている車は、査定に出すとどの位の値段がつくのか知っておきたい場合に大変重宝するのが、パソコンやスマホでアクセスできる、車査定サイトです。

ただし、これらのサイトの大半では個人情報、しかも電話番号や住所まで入力し、明らかにすることが必須であり、それなしでは利用できません。しかし、どうしても入力したくないなら、存在自体は少ないながら、個人情報を入れなくても査定金額を出してくれるサイトもあることはあります。ですから、そういったところを利用してみてください。買取にまつわる詐欺被害も起きているので気を付けてください。一旦は高めの査定金額を提示して買取の契約を結ばせ、あれこれと理由を付けて大幅に減額された金額を改めて持ち出してきます。あまりに低額なので買取を断ろうとすると、もう車は手元にないなどと言いだし、運送料、保管料などの理由で支払いを求める手口も報告されています。


その他にも、車の受け渡しをしたのにいつまでたっても代金が振り込まれないという詐欺もあります。